京成電鉄金町線(昭和53年)

京成電鉄金町線は、京成高砂駅と京成金町駅を結ぶ、全線単線の鉄道路線です。 営業キロは、わずか2.5kmで、密集した住宅街の中を走っています。 昭和53年5月29日、京成バスを撮影に行った際、水戸街道の踏切から撮影しました。

柴又−京成金町 水戸街道の踏切にさしかかる京成金町行

水戸街道から京成金町駅方面を撮影

柴又−京成金町(水戸街道から後追い撮影)

京成金町駅で発車を待つ3100形



     【大手民鉄館】トップへ戻る