名古屋鉄道初訪問(昭和51年)

私が初めて名古屋鉄道を撮影したのは昭和51年の5月29日、飯田線の撮影と併せての事でした。 撮影場所は、豊川−伊奈間の豊川放水路鉄橋、飯田線との並走区間です。

  ◆ パノラマカー

豊川放水路を渡るパノラマカー

飯田線下地駅にて

パノラマカーのすれ違い、本数が多かった証です


  ◆ パノラマカーといっしょに撮影した車両

国鉄高山線に乗り入れていたキハ8000系気動車

「いもむし」こと、3400系

当時の名古屋本線主力電車



     【大手民鉄館】トップへ戻る